>>ケータイ版 >>問い合わせ:Riko 090-8312-0914 riko@danza-cubana.com


RIKO en CUBA

キューバ滞在記:2005年12月29日-2006年1月7日

12/29 ハバナ空港イミグレにて


スーツケースの「エレグアくん」
スーツケースの「エレグアくん」

注1「エレグア」…アフリカの宗教のひとつサントのORISHA(神)の一人。物事の「始まりと終わり」を司る。また、「明暗」「喜びと悲しみ」など相反するものも意味する。シンボルカラーは赤と黒。

メキシコシティからのフライトが30分遅れのうえに、ヨーロッパからのフライトと重なって、ハバナの空港のイミグレーションは大混雑。抜けるのにかなり時間がかかってしまった。やっとBaggage Claimにたどり着いたが、私のスーツケースがない。ターンテーブルには次のフライトの荷物が出始め、これは紛失?と不安がよぎりだしたところへエレグアくん(写真右、注1)はポロっと出てきた。(心配させやがるぜ…)やっと出口を出られる!

さて、出口の手前に最後の関所がある。

関所の係り官にパスポートを提示するとイヤーな目つきで「何か贈り物は持っている?」と聞かれた。ビデオや電化製品の持ち込みには所定の課税がされるが、そのほかにもプレゼントなどの品物にも係り官の主観で規定のない課税をかけられることがある。ここで捕まったら別室で最低1時間はかかる。しかも最後にはブチ切れないと法外な税金が吹っかけられる(以前、衣類に法外な課税をされバトルを繰り広げたことがある)。ここはなんとしても逃れなければ…。私は手に持っているDUTY FREEの赤い袋を掲げ「チョコラテを持っているけど 」と係官にさりげなく答えた。係官はイヤーな目つきのまま「本当か?キューバに恋人はいるのか?」と食い下がる。「いいえ」私は首に下げた彼の名前のペンダントが見えないように首を下にさげた。疑いの目つきはそれでもなくならなかった。ああ、またか…とあきらめかけた時、別の係り官が彼を呼んだ。ああ、神様!が、彼はなかなか呼ばれたほうには行く気配はなく、何が何でも私を別室に連れてきたがっていた。先ほどの係り官がまた彼を呼んだ。彼はやっとそちらのほうへしぶしぶ去って行った。開放された私は彼の気が変わらないように祈りながらその場を歩きだしが、彼にとって私は完全にクロだったらしく、出口に向かう私のほうを何回も振り返りっているのを横目で捉えた。私は彼に見えないように心の中でニンマリ笑った「勝った…」。

出口の自動ドアが開く。

スーツケースの「エレグアくん」
LINEA通り(No.9通り)

ハバナの新市街はマレコン(海岸通り)を0として、それに平行した道路の通り名は奇数の数字が割り当てられている。ほとんど一方通行だが、大きい幹線道路には数字のほかに「LINEA」のように通り名が付けられている。他によく歌に出てくるのがLaRampa(No.23通り)

この瞬間、ちょっとドキドキする。彼は迎えにきているのだろうか。メキシコシティからフライト直前にハバナの家にTELしたが、誰も出なかった。自動ドアの向こうには家族や友人を出迎えるキューバ人一団がびっしり立っている。ドアが開くと彼らの目が私を追ってくる。 義従姉妹のヤライと友人のエロディスが手を振っている。そちらのほうへスーツケースを押しながら彼の姿を捜す。義従姉妹たちの隣に運転手のフランがいるのが目に入ったが彼の姿はなく、少しがっかりした。挨拶の抱擁をした後、ヤライが早口で言った。「ラサロはマティネよ。今、Casa de la Musicaで演奏中よ。早く行かないと終わっちゃうわ。急いで!」そうか、演奏中じゃ来れるはずないわ。時計を見ると6時半。マティネは6時から8時まで。空港から家まで30分、荷物を置いて着替えて10分、家からカサデラ・ムシカまで15分。キャーっ、時間がない!!急がなくっちゃ!それにしても捕まらなくてよかった…。

車に乗ると運転手のフランが「リコ聞いたことある?」とカーステレオのCDプレイヤーをONにした。聞いたことのないAMARAYの歌が流れだした。これがManolitoの新しいアルバムね。窓から流れるハバナの風景を見ながら、またキューバの空気の中にいるんだわ、と幸せな気分になった。

RIKO(続編「Casa de La Musica」に続く)

 

Lessons of Cuban Style Salsa dance,Rueda de Casino,Son,Rumba,Cha-Cha-Cha,Mambo,Reggaeton 
DANCE PARTY with Cuban music on every 2nd SATURDAY in Roppongi,TOKYO,Japan

Since:11/01/2005

logo_Danza-Cubana
Copyright(C) Danza-Cubana,all rights reserved.

Last update: 03/31/2014